Thursday, June 23, 2016

【韓国伝統ミュージカル☆ペ裨将伝】(배비장전)

韓国伝統ミュージカル☆将伝】(배비장전)

さすが、国立劇場!これぞ国立劇場!
韓国伝統ミュージカルの本髄を見せつけてくれました。
朝鮮時代後期を代表する小説「将伝」を伝統舞踊とパンソリ(歌)で完璧な「韓国式ミュージカル」に仕上げた作品でした。
これでもかというくらい迫力満点のパンソリ(歌)と華やかな衣装。時折観客席に降りてきたり、観客を巻き込んでのアドリブもあり1時間45分があっという間にすぎた「将伝」
美女エランのたにめ、全財産から着ている衣服や歯までを差し出しふんどし一枚になる前任者の様子には笑い、エランの誘惑に将の気持ちがふらふら偏りかける場面では男性たちから同情のため息が聞こえたりと、観客席のリアクションを楽しめるのもこの公演の一つの特徴かもしれません。

将伝」は626日までなのでお早めに!
※英語と韓国語の字幕がでます。
将は、朝鮮時代の官職のひとつ
また国立劇場では多様な公演が行われているので今回見逃した方は次回作をチェックしてみてはいかがでしょうか。

■ストーリー
仕事一筋、女には目もくれないぞ!というぺ将が済州島に赴任する。そこで待ち構えるのは、「男の本能はそうじゃない、奴も絶対女好きだ」と断言する他の将たち。「ぺ将を落としたものには褒美をやるぞ」とおふれを出す。
そこで済州島イチの美女エランが「私の美貌で落として見せるわ」と誘惑作戦開始。
女色にはまらないと自負していたぺ将も結局その魅力に負け最後は大恥をかく。

■国立劇場
韓国最大規模の劇場で、歴史は65年以上にもなる。
4つの公演場では、ミュージカル、オペラ、コンサートなど多様なイベントが催されている。
今回の会場である「タルオルム(月の出)劇場」は、客席427席で2年前にリモデリングされた劇場。
最大規模の「ヘオルム(日の出)劇場」は、客席1,563、最先端の照明、音響設備を設けており、公演好きの方は一度は訪れるべき劇場。
地下には公演中に子供(3~7才)を預けられる「子供プレイルーム」やカフェもある。
劇場前の広場は工事中ですが、その周りには噴水、彫刻公園、南山公園などもあるので時間に余裕を持って出かけて散策することをお勧めする。











Featured Post

Monet's Exhibition

Differentiated from the normal one., this time we going to see the masterpieces on the screen, not in the frame. Arnd 400 works...

adsense